GreenCera™ ― 金銀花つぼみ抽出粉末

金銀花(キンギンカ)抽出物:韓国健康機能食品個別認定原料

金銀花とは

金銀花は、和名を忍冬科(スイカズラ)(学名:Lonicera japonica Thunb)といい、中国や朝鮮半島を中心に自生しており、日本の野山でも見かけることのできる植物です。

伝統的に鎮痛、解熱、 消炎、鎮咳などの漢方薬として使用されており、特に抗炎症効果が高いことで知られています。

GreenCera™ とは

GreenCera™ は、金銀花つぼみ抽出粉末で、様々な試験により胃内抗炎症・抗酸化、胃粘膜保護、胃運動機能改善、逆流性食道炎改善、機能性ディスペプシア症状改善などを確認している胃の健康サポート素材になります。

※機能性ディスペプシアとは、内視鏡検査などでもガンや潰瘍といった器質的疾患が見られないにもかかわらず、胃の痛みや胃もたれ、食後 の膨満感、不快感などを覚える疾患です。2013 年には、「機能性ディスペプシア」が保険病名を獲得するなど、日本においても関心が高いです。

GreenCera™ の胃の健康サポートメカニズム

GreenCera™ は、右記メカニズムにより胃の健康効果を発揮します

胃粘膜保護効果
胃運動機能改善

1)Byoung Wook Bangら;BST-104, a Water Extract of Lonicera japonica, Has a Gastroprotective Effect via Antioxidant and Anti-Inflammatory Activities .JOURNAL OF MEDICINAL FOOD J Med Food 22 (2) 2019, 140–151 2)Yoonjin Nam ら;The effect of Flos Lonicerae Japonicae extract on gastro-intestinal motility function .Journal of Ethnopharmacology 179 (2016) 280–290

胃潰瘍モデルマウスを用いた GreenCera™ の胃粘膜保護効果

PGE2 海洋面積
胃粘膜粘液 写真

有意差:*p < 0.05, **p < 0.01, ***p < 0.001 vsコントロール

胃潰瘍モデルマウスにおいて、GreenCera™ を投与した群は、胃粘膜保護成分PGE2 や胃粘膜粘液が増加し、潰瘍面積が減少しました。また、別の in vitroin vivo 試験において、食道平滑筋細胞の収縮を促進し、胃腸通過、胃内容排出を速めることも確認されています。

機能性ディスペプシア症状の改善(ヒト臨床試験)

被験者・摂取量

軽度~中程度の機能性ディスペプシア患者(RomeⅢ 基準該当者)を下記 2 群に分ける

  • GreenCera™ 250 mg / 日摂取群 38 人
  • プラセボ摂取群 35 人

試験期間

8 週間

評価方法

GSRSスコア(摂取前- 摂取 8 週後)比較

※ GSRS(消化器疾患症状尺度)は消化管症状を評価する 15 項目からなる設問表であり、スコアが低いほど症状が改善していることを示す。

スコア変化GreenCera™ (38 人)プラセボ(35人)群間有意差(p値)
GSRS 総スコア–6.16 ± 5.52‡–3.34 ± 6.00‡0.0452
心窩部痛–4.37 ± 3.77‡–2.14 ± 3.38‡0.0134
胸やけ–0.74 ± 0.89‡–0.46 ± 0.85†0.1506
酸逆流–0.45 ± 0.76†–0.23 ± 0.770.1525
空腹感–0.55 ± 0.80‡–0.31 ± 0.68*0.1706
悪心(嘔吐)1.42 ± 0.60‡1.31 ± 0.53*0.4524
腹鳴–0.58 ± 0.79‡–0.11 ± 0.800.0146
膨満感–0.71 ± 0.84‡–0.37 ± 0.65†0.0626
げっぷ–0.55 ± 0.80‡–0.26 ± 0.56*0.1337
放屁–0.39 ± 0.75†–0.51 ± 0.70‡0.4957
便秘–0.24 ± 0.49†–0.14 ± 0.600.4500
下痢–0.13 ± 0.47–0.06 ± 0.340.4158
軟便–0.32 ± 0.66*–0.03 ± 0.710.0353
硬便–0.05 ± 0.70–0.34 ± 1.240.1109
便意切迫–0.32 ± 0.70*–0.06 ± 0.540.0147
残便感–0.34 ± 0.71†–0.17 ± 0.750.4924

有意差:*p < 0.05, †p < 0.01, ‡p < 0.001 vs 摂取前

GreenCera™ 摂取群は、摂取前に比べ摂取 8 週後に GSRS 総スコア、また全 15 項目の内、13 項目で有意にスコアが改善しました。くわえて、GSRS 総スコア、「心窩部痛み」、「腹鳴」、「軟便」、「便意切迫」においては、プラセボ摂取群との群間有意差も確認しました。 これらの結果から、GreenCera™ は、軽度~中程度の機能性ディスペプシアの症状を改善することが示唆されました。

出典:Yonghoon Choi ら;The Efficacy and Safety of GCWB104 (Flos Lonicera Extract) in Functional Dyspepsia: A Single-Center, Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled. Study .Gut and Liver, Vol. 14, No. 1, January 2020, pp. 67-78

規格

項目規格値
セコキシロガニン2.6 - 3.8 mg/g
外観淡褐色の粉末
水分7 % 以下
一般生菌数3,000 /g 以下
大腸菌群陰性
アフラトキシン合計(B1+B2+G1+G2)10.0 ppb 以下
1.0 ppm 以下
ヒ素1.0 ppm 以下
カドミウム0.3 ppm 以下
水銀0.05 mmp 以下
推奨量
250 mg / 日
包装
10 kg PE バッグ
原材料表示例
金銀花つぼみ抽出物粉末(マルトデキストリン、金銀花つぼみ抽出物)
賞味期限
製造日より 36 ヶ月
  • ※GreenCera™ は複合原材料です。原材料に占める重量割合によって表記方法が変わりえます。
  • ※表記に関する詳細は、関係各所にお問い合わせください。